<   2017年 10月 ( 1 )   > この月の画像一覧

2017年 10月 22日
アルカスイス互換のノブ式クイックリリースクランプ。
私は普段からカメラのグリップをより持ちやすくするために、MHG-XT2を使っています。
a0129474_13594001.jpg
FUJIFILM X-T10 & TAMRON SP AF90mm F/2.8 Di MACRO(Model 272E) & AF500FTZ



外してみないとわかりづらいですね。
これです↓
a0129474_14221520.jpg
FUJIFILM X-T10 & TAMRON SP AF90mm F/2.8 Di MACRO(Model 272E) & AF500FTZ



グリップが大きくなって、すごく引っ掛かりが良いんです。
金属製で剛性が高いのも◎
望遠レンズのXF100-400mmでも不安なくグリップすることができるので、付けっ放しになってます。


そんなグリップ、買ってしばらくして気づいたんですが、これがよく見ると底部がレール(金属製)のようになっていて、これそのものがクイックシューの役割を持っているらしんです。
a0129474_13594111.jpg
FUJIFILM X-T10 & TAMRON SP AF90mm F/2.8 Di MACRO(Model 272E) & AF500FTZ



とは言っても、ベルボンの三脚にそのままマウント出来るわけではなく、アルカスイス互換のクイックリリースクランプが必要とのこと。

そのクイックリリースクランプってどんなものかなぁと、調べて見るとAmazonにあるじゃないですか^^
しかもリーズナブル♪ (1,956円 送料無料)
MENGS DC-38Q


さっそく買ってみました。
モノはこちらです↓
a0129474_13593849.jpg
FUJIFILM X-T10 & TAMRON SP AF90mm F/2.8 Di MACRO(Model 272E) & AF500FTZ



横から見るとこんな感じで、レールが入るような形状なんですね。
a0129474_13593973.jpg
FUJIFILM X-T10 & TAMRON SP AF90mm F/2.8 Di MACRO(Model 272E) & AF500FTZ



三脚のクイックシューに取り付けてみるとこんな感じです。
a0129474_13594190.jpg
FUJIFILM X-T10 & TAMRON SP AF90mm F/2.8 Di MACRO(Model 272E) & AF500FTZ



そしてカメラをマウント。
a0129474_13594206.jpg
FUJIFILM X-T10 & TAMRON SP AF90mm F/2.8 Di MACRO(Model 272E) & AF500FTZ



ノブを回すだけでしっかり固定されるので、脱着がすごくラク!

クイックシューをクリクリ回してカメラに取り付けるのが面倒だったんですよねぇ。
それに、三脚から外したときクイックシューがカメラの底部にあると不恰好だし。


私はX-T10にも同様のグリップを付けているので、2台のカメラを付け替えるのもラク!
数秒でチェンジ可能。

かなり便利^^

カメラや純正のグリップが対応してないから使えないな、と思ってる方、「汎用 L型クイックリリースプレート」という便利なものもありますよ。
これを使えば横位置も縦位置も可能。
しかもこちらもリーズナブル♪ (1,190円 送料無料)
合わせて買っても3,000円ほど。

これは、三脚をよく使われる方には便利なアイテムですね。


え? 知らなかったの私だけですかね(恥)



[PR]

by FLEKTOGON35 | 2017-10-22 15:43 | カメラ,レンズ | Comments(2)